# 携帯電話をレンタルして、海外で使用

携帯電話は、今の世の中では、一つはお持ちの方も多いですね。海外へ行かれる時には、自分が使っている携帯が海外対応のものでなければ、携帯を海外へ持って行かれても使うことが出来ないので、海外でも使える携帯をレンタルされることがお得なのです。一日単位でレンタルすることも出来るので、海外へ何日か仕事で行かれる時には、ぜひ活用してほしいですね。料金もお得になっているので、もう一台購入するより、レンタルして借りられたほうが効率的にはいいと思います。レンタルの携帯電話のいいところは、ダイレクトにつながることです。日本からかけると、中間で経由してつながるというパターンが多いですが、現地の回線を使っているので、つながりやすいのです。借りた携帯の番号にかければ、現地の時間にもよりますが、本人につなげることが出来るのです。

携帯電話をレンタルした体験

五年ぐらい前の出来事です。私はカメラ機能が充実した携帯電話を愛用していました。私はデジタルカメラが苦手で、携帯電話の写真機能の手軽さにとても満足していたのです。ところが、私のちょっとした不注意で携帯電話を水の中に落としてしまいました。全く電源が入らない状態になったので、携帯ショップに修理を依頼し、修理が終わるまで無料の代替え機で我慢することになったのです。その代替え機はカメラ機能がないベーシックタイプでした。気に入ったシーンを気軽に携帯カメラで撮ることがその時の私の最大の趣味だったので、とても物足りない毎日を送っていました。そんな時、突然友人達と花見に行く話が持ち上がったのです。私は結局、有料ですがカメラ付き携帯をレンタルしました。おかげでたくさんの友人との楽しい場面や美しい風景を撮ることができました。

海外へ行くときは携帯電話をレンタルする人が多い

アメリカに住んでいる知り合いが持っている携帯電話は日本でも話せるタイプで日本でレンタルをする必要が無いようです。最近は空港に着いて直ぐにその手続きをして借りる人が増えているようです。また、日本から海外旅行をする人、仕事で海外へ行く人も今や、レンタルを持参するのが普通になってきています。便利さに慣れると、無いと不安になると思います。海外へ旅行に行くと、現地で中々難しくて使えない人が多いと思います。日本からレンタルをして持って行くのが一番です。まだこれほど普及をしていなかった頃、現地に着いて、その国に住んでいる知り合いに直ぐに連絡を取りたくても、空港の電話が使えなくて困った、という経験を随分前にしたことがあります。海外で、まごまごしていると危険な場合もあるので、気を付けるように言われていましたが、あの時は焦りました。